そもそもなぜ眠くなるの!?睡眠の目的や必要性と眠気がやってくる理由まとめ

眠気 理由なぜ眠くなるのか
スポンサーリンク

「睡眠にはどのような目的があるの?」

「睡眠が大切なことはなんとなくわかるけど、そもそもどうして眠くなるの?」

こちらの記事はこのような疑問を持たれている方に向けて書いています。

一日の活動を終えくつろいでいると眠くなりますが、そもそも眠くなる理由は何なのでしょうか。

こちらの記事では、睡眠の目的や必要性と毎日眠気がやってくる理由について紹介しています。

この記事がオススメなのはこんな人
  • 睡眠の目的や必要性を知りたい人
  • 毎日眠くなる理由を知りたい人
スポンサーリンク

睡眠の目的や必要性とは?

眠気

人をはじめ、動物にとって眠ることは危険を冒すことにつながります。

例えば草食動物であれば、睡眠中の無防備な状態で天敵である肉食動物に襲われるとひとたまりもありません。

また人であっても、睡眠中に大地震などの災害にあっては避難対応が遅れてしまい、場合によっては生命にかかわります。

それにもかかわらず、人をはじめとする動物はなぜ眠たくなるのでしょうか。

突然ですが、皆さんは「トムソンガゼル」という草食動物をご存知でしょうか。

ケニアやスーダンといったアフリカ東部に生息している小柄ですばしっこい以下の写真のような動物です。

トムソンガゼル

このトムソンガゼルを主食としているのが「チーター」です。チーターは皆さんご存知のとおり地上最速といわれる肉食動物です。

トムゾンガゼルは、この天敵チーターから身を守るため、進化の過程でいくつもの生き延びる術を身につけたといわれています。その術のうちの一つが一回の睡眠時間を30分に減らすというものです。

ねむりびと
ねむりびと

睡眠時間30分!?その睡眠時間で活動できることがスゴイ

睡眠時間30分。

ここだけ聞けば、ものすごく短い睡眠時間のように感じますよね。

しかし、眠ることで生命の危険を冒すトムソンガゼルとしては襲われるリスクを限りなくゼロにしたいはずです。

それにもかかわらず睡眠時間をゼロにすることには至っていないとも考えられます。

つまり、睡眠によって天敵に襲われるリスクがあるにもかかわらず、リスクを冒してまで眠ろうとする。

動物にとってはそれほどまでに眠ることが大切であるということになります。

人をはじめとする動物がそこまでして眠ろうとする大きな目的は以下の2点です。

  • 生命の維持
  • 記憶の整理

先ほどのトムソンガゼルの話とは鶏と卵のような関係の話になってしまいますが、生命を維持するために動物は眠ろうとします。

天敵に襲われてしまうと生命を奪われてしまう恐れがありますが、そもそもきちんと眠らないと生命や健康の維持ができません。

厚生労働省(e-ヘルスネット)でも、現代人のライフスタイルを踏まえた睡眠との付き合い方に対して警鐘を鳴らしています。

【抜粋】健やかな眠りの意義

現代生活はシフトワークや長時間通勤・受験勉強・インターネットやゲームをしての夜型生活など、睡眠不足や睡眠障害の危険で一杯です。睡眠不足による産業事故、慢性不眠によるうつ病や生活習慣病の悪化など、睡眠問題を放置すると日中の心身の調子にも支障をもたらします。

健やかな眠りの意義 | e-ヘルスネット(厚生労働省) (mhlw.go.jp)

また、人間に限らず動物は睡眠時に記憶の整理をすると言われています。

生命の維持と記憶の整理の詳細について以下で紹介します。

生命の維持とは?

睡眠の目的である「生命の維持」とは、具体的には心身のメンテナンスを指します。

眠ることで成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンは身体の修復や回復を担うホルモンです。

一日の活動を終えて身体が疲れきっていても、一晩キチンと眠ることで疲労が回復するのは成長ホルモンのはたらきのおかげです。

成長ホルモンは睡眠周期のうち「ノンレム睡眠」の時に盛んに分泌されます。

また、睡眠で脳をしっかりと休めることにより自律神経が健全にはたらき、ストレスが解消され、ストレス耐性がつくられます。

このため、脳をきちんと休めることで精神面も健康を維持することができます。

つまり、睡眠によって身体と脳を休め、生きていく上で必要となる疲労部位の回復やストレス解消などがなされます。

記憶の整理とは?

睡眠の目的のひとつである「記憶の整理」とは、学習した内容や経験した事柄などを頭の中に定着させることや、既に定着されている記憶と新しい記憶とをつなぎ合わせたり索引をつけることなどが該当します。

例えば、学習した内容では歴史上の人物やその功績、経験したことであれば自転車の乗り方やスポーツ技術なども該当します。

このため、いくら学習やスポーツの練習を頑張って取り組んだとしても、その後にきちんと眠らないとその体験や経験が望むように定着されず自分のモノになりません。

学習やスポーツにおいては睡眠が重要な役割を担っています。

ねむりびと
ねむりびと

睡眠は生命の維持と記憶の整理を担っています

いずれも動物が生きていく上で必要不可欠な役割ですね

毎日眠くなる理由は?

睡眠は先述のとおり重要な目的と必要性を持っています。

このため動物にとって毎日十分な睡眠をとることは生きていく上で大変重要です。

この睡眠や覚醒を促す作用が人体には備わっています。

私たちは睡眠に関するホルモンのはたらきによって入眠したり、睡眠状態から覚醒することができます。

入眠の際には睡眠ホルモン「メラトニン」の分泌が活発になることで眠ることができ、起床時にはメラトニンの分泌tが抑えられ、「セロトニン」というホルモンが活発に分泌tされることで覚醒できます。

これらのホルモンが健全にはたらくことによって私たちは睡眠・覚醒をすることができます。

ねむりびと
ねむりびと

睡眠を促すためのホルモン「メラトニン」が分泌されることによって眠くなります

メラトニンやセロトニンのはたらきについては以下の記事もご覧ください。

まとめ

  • 睡眠は生命の維持や記憶の整理に必要不可欠
  • 毎日眠くなるのは睡眠ホルモン「メラトニン」のはたらきのため

コメント

タイトルとURLをコピーしました